海月館水葬夜話

切ない死者の記憶を、紐解く……!

東堂 燦

谷中びんづめカフェ竹善 3降っても晴れても梅仕事

はじめての恋は青梅のようにさわやかで、切ない。

竹岡 葉月

201912_谷中びんづめカフェ竹善 2

谷中びんづめカフェ竹善 2春と桜のエトセトラ

食材も愛も、ひと手間かければおいしく変身。

竹岡 葉月

201905月刊谷中びんづめカフェ竹善 猫とジャムとあなたの話

谷中びんづめカフェ竹善猫とジャムとあなたの話

“猫の町”谷中で、野菜も愛もおいしく保存。

竹岡 葉月

許せない男~警視庁特殊能力係~

どうしても許せないことはある。何年経とうとも――

愁堂 れな

ゆきうさぎのお品書きあらたな季節の店開き

『俺は碧と家族になりたい』

小湊 悠貴

有閑貴族エリオットの幽雅な事件簿

ここで幽霊男爵のお出ましとしよう――。

栗原 ちひろ

2020年1月_ゆきうさぎのお品書き

ゆきうさぎのお品書き風花舞う日にみぞれ鍋

おいしい料理と人がつなぐ心温まる物語、佳境へ…!

小湊 悠貴

201906月刊ゆきうさぎのお品書き白雪姫の焼きりんご

ゆきうさぎのお品書き白雪姫の焼きりんご

順風満帆の日々に、珍しいお客様が…??

小湊 悠貴

201811ゆきうさぎのお品書き

ゆきうさぎのお品書き母と娘のちらし寿司

人生は悲喜こもごも。まずはご飯を召し上がれ。

小湊 悠貴

201806ゆきうさぎのお品書き6

ゆきうさぎのお品書きあじさい揚げと金平糖

いつも平和な店に降りかかる、突然の危機…!!

小湊 悠貴

201801雪があたたかいなんて

雪があたたかいなんていままで知らなかった

出会うことで、変わる未来があるんだ――。

美城 圭

ゆきうさぎのお品書き201712

ゆきうさぎのお品書き祝い膳には天ぷらを

「美味しい」と笑う、あなたのその笑顔が見たいから。

小湊 悠貴

ゆきうさぎのお品書き 親子のための鯛茶漬け

ゆきうさぎのお品書き親子のための鯛茶漬け

大事な人の、おいしい顔は、うれしい。

小湊 悠貴

ゆきうさぎのお品書き 熱々おでんと雪見酒

ゆきうさぎのお品書き熱々おでんと雪見酒

あの日の“おいしい”を、今日のあなたと。

小湊 悠貴

ゆきうさぎのお品書き 8月花火と氷いちご

ゆきうさぎのお品書き8月花火と氷いちご

本日、裏メニューもありますよ!

小湊 悠貴

ゆきうさぎのお品書き1

ゆきうさぎのお品書き6時20分の肉じゃが

あなたの食欲をそそる一品、ここにあります。

小湊 悠貴

ユーレイギフト

ユーレイギフト二度目のさよなら、包みます

もう会えない、あなたへ――

はるおかりの

201908月刊要調査事項です!2

要・調査事項です! 2ななほし銀行監査部コトリ班の選択

お客様には、それぞれの事情がある。

きりしま 志帆

201810要・調査事項です!

要・調査事項です!ななほし銀行監査部コトリ班の困惑

お客さまは神様……じゃないから本当に大変です。

きりしま 志帆

夜ふかし喫茶 どろぼう猫

夜ふかし喫茶 どろぼう猫

眠れない夜って、なにしてる?

彩本 和希

四つ葉坂よりお届けします

四つ葉坂よりお届けします郵便業務日誌

手紙が届けるのは、真心? それとも……?

きりしま 志帆