04月

有閑貴族エリオットの幽雅な事件簿

ここで幽霊男爵のお出ましとしよう――。

栗原 ちひろ

ツギネ江戸奇譚―藪のせがれと錠前屋―

ゆるり心を放つ「錠前屋でござい」

佐倉 ユミ

リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音―鳥が遺した勲章―

「出来そこない」の少女は、弓を手に立ち上がる――!。

瑚池 ことり

後宮の烏 4

歴史の真実はすべてのはじまりに還る

白川 紺子

03月

星名くんは甘くない~いちごサンドは初恋の味~

「くれぐれも、うちは恋愛禁止だから」

夜野 せせり

カフェ古街のウソつきな魔法使いなくした物語の続き、はじめます

恋とウソに効くお茶、あります――。

新樫 樹

うちの中学二年の弟が

弟は小悪魔系トラブルメーカー!?

我鳥 彩子

諦めない男~警視庁特殊能力係~

忘れることができる人が、羨ましい――

愁堂 れな

02月

2020年2月_鬼恋語リ

鬼恋語リ

鬼と人間の対立を巡る、恋と陰謀の和風幻想譚。

永瀬 さらさ

君がいて僕はいない

僕がいない世界で君が微笑み、恋に落ちるのだとしても。

くらゆいあゆ

2020年2月_モノノケ踊りて、絵師が狩る。

モノノケ踊りて、絵師が狩る。―月下鴨川奇譚―

天才絵師・月舟が描いた絵にはモノノケが棲んでいる。

水守 糸子

2020年2月_死神のノルマ

死神のノルマ

死神にスカウトされた。そしてノルマが課せられた。

宮田 光

2020年2月_線香花火のような恋だった

線香花火のような恋だった

痛いほどに切ない、七日間の恋。

櫻井 千姫

01月

2020年1月_ゆきうさぎのお品書き

ゆきうさぎのお品書き風花舞う日にみぞれ鍋

おいしい料理と人がつなぐ心温まる物語、佳境へ…!

小湊 悠貴

2020年1月_威風堂々悪女3

威風堂々惡女 3

国が、民が、雪媛に惑わされていく…!

白洲 梓

2020年1月_平安あや解き草紙

平安あや解き草紙~その恋、人騒がせなことこの上なし~

若さと美しさは同じものではない。けれども――

小田 菜摘

2020年1月_京都伏見は水神さまのいたはるところ

京都伏見は水神さまのいたはるところゆれる想いに桃源郷の月は満ちて

満月輝く夜、恋心も遂に目覚めて…?

相川 真

2020年1月刊_ひきこもりを家から出す方法

ひきこもりを家から出す方法

切なくも、やさしい「再生」の物語

猫田 佐文

2020年1月_流転の貴妃

流転の貴妃或いは塞外の女王

妃三千の媚、一妻の笑みにしかず。

喜咲 冬子

2020年1月_愛を綴る

愛を綴る

愛してる。今この瞬間も。この先も、永遠に。

森 りん

2020年1月_きみは友だちなんかじゃない

きみは友だちなんかじゃない

告白間違いから始まる、甘酸っぱい恋物語。

神戸 遥真