死神のノルマ

“死神の下請け”と名乗る少年ケイと出会った女子大生の響希。彼は未練を抱えこの世に残る「死者」をあの世へと送る存在で、ノルマがあるらしい。響希は早世した初恋の人の霊を探すため、ケイを手伝うことにしたのだが……。成仏できずにいる死者の本当の「願い」、そしてケイが死神となった理由とは。不器用な人々が織りなす、温かくて切ないさよならの物語。
(著者:宮田 光)

死神のノルマ二つの水風船とひとりぼっちの祈り

切ない祈りと温かい別れに、あなたはきっと涙する――。

宮田 光

2020年2月_死神のノルマ

死神のノルマ

死神にスカウトされた。そしてノルマが課せられた。

宮田 光