青春

201905月刊群青ロードショー

群青ロードショー

「自分たちのためだけにつくる映画が、観てみたい」

半田 畔

201905月刊さよならを言えないまま、1000回想う春がくる

さよならを言えないまま、1000回想う春がくる

何度でも私はあなたに恋をする

分玉 雨音

201904月刊町田くんの世界_帯

映画ノベライズ 町田くんの世界

この世界は悪意に満ちている。でも――町田くんがいる。

後白河 安寿

原作・安藤 ゆき

201904月刊昭和ララバイ

昭和ララバイ昭和小説アンソロジー

さよなら平成、ようこそ令和、今こそ昭和

ゆきた 志旗ひずき 優一穂 ミチ相羽 鈴

201903月刊水神さまのいたはるところ_2

京都伏見は水神さまのいたはるところ花ふる山と月待ちの君

過保護な水神さまと幼馴染に挟まれて、京都あやかし事鎮め、春の巻――!

相川 真

201901月刊秘密のチョコレート

秘密のチョコレートチョコレート小説アンソロジー

いちばん大事なこの思い、このひと粒に託して。

今野 緒雪岩本 薫我鳥 彩子はるおかりの櫻川 さなぎ

201812月刊小説 初めて恋をした日に読む話

小説 初めて恋をした日に読む話

きついです、好きな女が四六時中そばにいるんですから

山本 瑤

原作・持田 あき

201811誰にも言えない

誰にも言えない

恐るべき美少女たちによる、汚れなき悪意の饗宴…!

丸木 文華

201811きみがその群青、蹴散らすならば

きみがその群青、蹴散らすならばわたしたちにはツノがある

キスをしても、抱きしめあっても、わたしたちはやっぱりバケモノだった…!

山本 瑤

201810月刊また君と出会う未来のために

また君と出会う未来のために

「出会わないことが正解だなんて、そんなの絶対に嫌だ」

阿部 暁子

201809京都伏見は水神さまのいたはるところ

京都伏見は水神さまのいたはるところ

いつもそこにいて守ってくれる……あなたは誰?

相川 真

201808七不思議のつくりかた

七不思議のつくりかた

誰かの願いが、やがて七つの不思議になる――。

長谷川 夕

201807センセイ君主

映画ノベライズセンセイ君主

大人気コミックス原作の映画を完全ノベライズ

せひら あやみ

原作・幸田 もも子

201807京都左京区がらくた日和

京都左京区がらくた日和謎眠る古道具屋の凸凹探偵譚

京もがらくた日和な二人の、ゆるり青春ミステリ

杉元 晶子

201805君が死ぬ未来がくるなら、何度でも

君が死ぬ未来がくるなら、何度でも

生には死を。死には生を。……“愛してる”

茅野 実柚

201805イケメン隔離法

イケメン隔離法

20××年、謎のウィルス蔓延でイケメン滅亡の危機!?

相羽 鈴

201804たとえば君が虚像の世界

たとえば君が虚像の世界

遠ざけたい「好き」の気持ちだけが、変わらない…

くらゆいあゆ

201803_ママレードボーイ

ママレードボーイ映画ノベライズ

本気の恋は甘いだけじゃない。

きりしま 志帆

原作・吉住 渉

201802honey

honey映画ノベライズ

はじめての恋は、甘くて切ない--

下川 香苗

原作・目黒 あむ

201802きみを忘れない

きみを忘れないための5つの思い出(しるし)

忘れてしまうなら、もっとたくさん、つくればいいんだ。新しい記憶を。

半田 畔

201802今夜、2つのテレフォンの前。

今夜、2つのテレフォンの前。

時を超えて繋がった、2つの片想いの行方は…?

時本 紗羽

プリンシパル

プリンシパル 恋する私はヒロインですか?映画ノベライズ

もう、「好き」から逃げない…!

山本 瑤

原作・いくえみ 綾

201801雪があたたかいなんて

雪があたたかいなんていままで知らなかった

出会うことで、変わる未来があるんだ――。

美城 圭

何度でも永遠

何度でも永遠

私の中のわたしに、あなたは必ず恋をする。

岡本 千紘

木津音紅葉(きづねくれは)はあきらめない

木津音紅葉(きづねくれは)はあきらめない

私の報復につきあいなさい。

梨沙

どこよりも遠い場所にいる君へ

どこよりも遠い場所にいる君へ

切なく爽やかなBoy meets Girl!

阿部 暁子

放課後、君はさくらのなかで

放課後、君はさくらのなかで

あの夏、私たちの犯したあやまち。

竹岡 葉月

少女手帖

少女手帖

悩める女の子たちに捧ぐ青春のバイブル。

紙上 ユキ

夏は終わらない 雲は湧き、光あふれて

夏は終わらない雲は湧き、光あふれて

まばゆいほどにきらめいていた、あの夏。

須賀 しのぶ

そして、アリスはいなくなった

そして、アリスはいなくなった

ひとりよがりな僕らが、どうしても守りたかったもの。

ひずき 優

世界、それはすべて君のせい

世界、それはすべて君のせい

君と出逢うために、ずっと走ってきたんだ僕は。

くらゆいあゆ

鎌倉香房メモリーズ5

鎌倉香房メモリーズ5

想いめぐる「香り」ミステリー、完結。

阿部 暁子