お店

ゆきうさぎのお品書き201712

ゆきうさぎのお品書き祝い膳には天ぷらを

「美味しい」と笑う、あなたのその笑顔が見たいから。

小湊 悠貴

宝石商リチャード氏の謎鑑定 祝福のペリドット

宝石商リチャード氏の謎鑑定祝福のペリドット

「もっとうぬぼれていなさい、中田正義」

辻村 七子

ゆきうさぎのお品書き 親子のための鯛茶漬け

ゆきうさぎのお品書き親子のための鯛茶漬け

大事な人の、おいしい顔は、うれしい。

小湊 悠貴

鎌倉香房メモリーズ5

鎌倉香房メモリーズ5

想いめぐる「香り」ミステリー、完結。

阿部 暁子

宝石商リチャード氏の謎鑑定 導きのラピスラズリ

宝石商リチャード氏の謎鑑定導きのラピスラズリ

それは「愛」なのか、「呪い」なのか--。

辻村 七子

ゆきうさぎのお品書き 熱々おでんと雪見酒

ゆきうさぎのお品書き熱々おでんと雪見酒

あの日の“おいしい”を、今日のあなたと。

小湊 悠貴

鍵屋甘味処改5 野良猫少女の卒業

鍵屋甘味処改5野良猫少女の卒業

開かない鍵をめぐる日常ドラマ、完結!

梨沙

金物屋夜見坂少年の怪しい休日

金物屋夜見坂少年の怪しい休日

少年店主と医学生の“憑きもの落とし”ミステリー

紙上 ユキ

宝石商リチャード氏の謎鑑定 天使のアクアマリン

宝石商リチャード氏の謎鑑定天使のアクアマリン

美しき宝石商の、秘された過去とは――?

辻村 七子

鎌倉香房メモリーズ4

鎌倉香房メモリーズ4

冬の鎌倉。温もりの「香り」ミステリー

阿部 暁子

週末は隠れ家でケーキを ―女子禁制の洋菓子店―

週末は隠れ家でケーキを―女子禁制の洋菓子店―

週末限定、女子禁制。魅惑のスイーツをどうぞ。

杉元 晶子

ボタン屋つぼみ来客簿 ―さまよう彼らの探しもの―

ボタン屋つぼみ来客簿―さまよう彼らの探しもの―

ふしぎであたたかい、癒しと救済の物語

きりしま 志帆

鍵屋甘味処改4

鍵屋甘味処改4夏色子猫と和菓子乙女

その鍵を開けられるのは、ただひとりだけ。

梨沙

千早あやかし派遣會社 二人と一豆大福の夏期休暇

千早あやかし派遣會社二人と一豆大福の夏期休暇

ドS社長×貧乏女子大生のほっこりあやかしドラマ。

長尾 彩子

ゆきうさぎのお品書き 8月花火と氷いちご

ゆきうさぎのお品書き8月花火と氷いちご

本日、裏メニューもありますよ!

小湊 悠貴

金物屋夜見坂少年の怪しい副業2

金物屋夜見坂少年の怪しい副業―神隠し―

謎多き少年と医学生の"憑き物落とし"ミステリー

紙上 ユキ

宝石商リチャード氏の謎鑑定 エメラルドは踊る

宝石商リチャード氏の謎鑑定エメラルドは踊る

まばゆい輝きは、誰かの人生を物語っている。

辻村 七子

夜ふかし喫茶 どろぼう猫

夜ふかし喫茶 どろぼう猫

眠れない夜って、なにしてる?

彩本 和希

貸本屋ときどき恋文屋

貸本屋ときどき恋文屋

江戸名物は、火事と喧嘩と恋文屋!?

後白河 安寿

函館天球珈琲館

函館天球珈琲館無愛想な店主は店をあけない

同居人は、星マニアな謎の男・・・!?

相羽 鈴

鎌倉香房メモリーズ3

鎌倉香房メモリーズ3

季節は巡り――想い深まる「香り」ミステリー

阿部 暁子

からたち童話専門店2

からたち童話専門店〜雪だるまと飛べないストーブ〜

きみはもう、ひとりぼっちじゃないんだ。

希多 美咲

ゆきうさぎのお品書き1

ゆきうさぎのお品書き6時20分の肉じゃが

あなたの食欲をそそる一品、ここにあります。

小湊 悠貴

鍵屋甘味処改3

鍵屋甘味処改3子猫の恋わずらい

"鍵"を開ける"カギ"は、誰かを想う気持ち。

梨沙

書店男子と猫店主の平穏なる余暇

書店男子と猫店主の平穏なる余暇

誰にでも"自分だけの物語"がある??。

ひずき 優

ラストオーダー

ラストオーダー〜そのバーには、なくした想い出が訪れる〜

ここは、死者と生者の心が通い合う場所。
無口な店主と陽気なアルバイト店員が営むバーで交錯する人間ドラマ。

真堂 樹

千早あやかし派遣會社1

千早あやかし派遣會社

ドS社長×貧乏女子大生のほっこりあやかしドラマ。

長尾 彩子

リチャード氏の謎鑑定1

宝石商リチャード氏の謎鑑定

その宝石には、せつない謎が宿っている。

辻村 七子

ななつぼし洋食店の秘密

いつか、あなたの「うまい」が一番になる。

日高 砂羽

金物屋夜見坂少年の怪しい副業1

金物屋夜見坂少年の怪しい副業

占い、まじない、憑きもの落とし承ります。

紙上 ユキ

ある朝目覚めたらぼくは〜千の知恵・万の理解〜

今度はぼくが、奇跡を起こす番なんだ。

要 はる

ユーレイギフト

ユーレイギフト二度目のさよなら、包みます

もう会えない、あなたへ――

陽丘 莉乃