新刊情報

新刊発売情報! 12月刊発売中!

12月19日(木)新刊8冊が発売になりました!
各書籍のページで試し読みもご覧いただけます。ぜひご覧ください。

谷 瑞恵『異人館画廊 透明な絵と堕天使の誘惑』 装画:詩縞 つぐこ
千景のもとに「--もうすぐ僕は、絵を完成させる。見た人を不幸にする絵だ……」と脅迫めいた手紙が届いた。消えた図像術の研究者、有名な心霊スポット「切山荘」、四つの絵……点と点が線となり、やがて千景の過去へと繋がっていく。誘われるように、自らの失った記憶に向き合おうとする千景を透磨は案じ、守ろうと二人の距離は近づいて--? 待望の第六弾!

2019年12月_異人館画廊 透明な絵と堕天使の誘惑

小湊 悠貴『ホテルクラシカル猫番館 横浜山手のパン職人 2』 装画:井上 のきあ
横浜山手のホテル猫番館(ねこばんかん)で働くパン職人(ブーランジェール)の紗良。ここに勤めて早3カ月。今日も“事情”を抱えたお客様がやって来る。長逗留して新作を執筆する小説家は、「今後はパンを出すな」と言い放ち……!?  ホテルが舞台の、おもてなしに満ちたハートウォームストーリー。声援(エール)が聞こえるさくらんぼのデニッシュ、旧く甘い記憶を呼びおこすマロンコロネなどが焼き上がってます。

2019年12月ホテルクラシカル猫番館2

夕鷺 かのう『神さま気どりの客はどこかでそっと死んでください』 装画:くろのくろ
結婚相談所で「仲人」として頑張る冴。だが自分のことを客観視できないお客様のなんと多いことか…。もう駄目かもしれない、と冴が追い込まれた事件とは? コールセンターでベテランの久美子は、最近仕事の調子がいい。理由には心当たりが…? 夢を諦めきれず、迷惑客が多い深夜コンビニでバイトを続ける佳奈の前に現れたのは…? ちょっとブラックなお仕事小説集。

竹岡 葉月『谷中びんづめカフェ竹善 2 春と桜のエトセトラ』  装画:勝田 文
谷中に住む女子大生の紬は、“びんづめ専門カフェ”を営む英国人セドリックと知り合い、彼の義理の息子・武流の家庭教師として店に通っている。武流の飼い猫が失踪し、なんとか探し当てた紬は、猫とひきかえに「外国の甘い麦茶」の謎を解くはめに。ヒントをもとにセドリックが作ったものとは…!? 不器用な三人がのんびり商店街で繰り広げる、おいしい下町人情物語。

201912_谷中びんづめカフェ竹善 2

瑚池 ことり『リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音 -綺羅星の覚悟-』 装画:六七質
〈戦争〉にかわり〈戦闘競技会〉が、国々の命運を決するようになり三百年。「出来そこない」のニナは弓の才能を見出され、リーリエ国騎士団の団員となった。年に一度の祭典・西方地域杯で、ニナは怪我の後遺症に苦しむ女騎士と出会う。そんな中で迎えた初戦、リヒトは勝負を捨ててニナを守る。守られるばかりでなく、騎士として対等になりたいと悩むニナだが…?

2019年12月リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音2

瀬王 みかる『あやかしに迷惑してますが、一緒に占いカフェやってます』  装画:小田 すずか
「一杯につき、なんでも一つ占います」。一風変わったドリンク専門のキッチンカーを経営する五百城圭寿は、少々ワケあり。普通の人には見えないモノが視えるため、相手の守護霊と会話することで、たいていの依頼に応えることができるのだ。圭寿と常に一緒にいる、スマホをいじってばかりの謎めいた美青年・白蓮は、五百城家を代々守護してきた「あやかし」で…?

2019年12月_あやかしに迷惑してますが、一緒に占いカフェやってます

菊川 あすか『この声が、きみに届くなら』 装画:しばの 結花
高1のゆめは、中学のときから片想いしている本城先輩に、バスケ部で再会する。けれど、過去にトラウマがあり声のコンプレックスのせいで先輩とうまく話せずにいた。バスケ部の沙月や新田先輩のおかげでやっと仲よくなれた、その矢先。「また明日」と言ったのに、先輩は学校に来なくなってしまう。最初はとまどうゆめだったが…!? 恋にひたむきな高校生の甘酸っぱい青春ストーリー。

2019年12月_この声が、きみに届くなら

東堂 燦 原作・30-minute cassettes and Satomi Oshima
『サヨナラまでの30分 side:颯太』
人づきあいが苦手な大学生の颯太と、一年前に事故死したミュージシャンのアキ。颯太が一人になりたい時によく行く廃墟プールで偶然拾った、アキのカセットテープを再生する30分だけ、二人は入れ替わり一つの体を共有することになって……!? 正反対の二人の歌が彼女に届くとき、世界が大きく変わり始める--! 新田真剣佑×北村匠海W主演の話題の映画を完全小説化。

201912_サヨナラまでの30分 side:颯太

カテゴリー