拡大

おれたち、〈騎士〉になるって約束したよな?

リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音

―希望を結ぶ岬―

  • 660円+税
  • 2022年1月20日発売

「鉱脈の規模に対して、押収された硬化銀(ウルリル)製大剣の数が少ない気がする、ですか……」

シレジア国で行われた代理競技も決着し、平穏が訪れるはずだった。だが、蓋を開けてみれば何者かに王冠が奪われ、立会人を務めたラントフリートの行方もわからない。一体この国で何が起きているのか。血の付いたリヒトの衣服が発見されたことで取り乱したニナだが、騎士として為すべきことを考え始める。リヒトの過去と今が交錯する異国の地で辿りつく、真実とは。

著者プロフィール

瑚池 ことり

こいけ ことり

千葉県出身。12月31日生まれ。コバルト文庫『犬恋花伝――青銀の花犬は誓約を恋う――』にてデビュー。趣味は図書館。好きが高じて司書資格取得。

関連書籍

2019年12月リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音2

リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音-綺羅星の覚悟-

少女が弓を引く時 世界に新たな光が射す。

瑚池 ことり

リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音―鳥が遺した勲章―

「出来そこない」の少女は、弓を手に立ち上がる――!

瑚池 ことり

リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音―竜王の人形―

衝撃の再会は悪夢のはじまり…!?

瑚池 ことり

リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音―見える神の代理人―

弓と大剣のファンタジー、クライマックス突入!

瑚池 ことり

同じジャンルの本

瑚池 ことり