拡大

あの日の「美味しい」を、もう一度――

柊先生の小さなキッチン

~雨のち晴れの林檎コンポート~

  • 660円+税
  • 2021年9月17日発売

盛岡市は高気圧に覆われて、澄んだ夕焼け空が広がっていた。

「マリーさん」からの着信。それは懐かしい一葉の大叔母からの、突然の電話だった。いつもの南部で、個性的な万福荘の住人たちとうち解けるマリーさんの姿に一葉が安堵したのも束の間、予期せぬ報せが入って……? 季節は流れ、柊先生のやさしいメニューが離れた家族をそっと繋ぐ……あの日の「美味しい」を、もう一度。盛岡が舞台の、満腹万福ストーリー! おかわり。

著者プロフィール

髙森 美由紀

たかもりみゆき

青森県出身、在住。派遣社員。第一回暮らしの小説大賞受賞。ちゅうでん児童文学賞大賞受賞。第44回児童文芸新人賞受賞。著書に、産業編集センター出版部「お手がみください」。フレーベル館「ケンガイにっ!」など。

関連書籍

201712花木荘のひとびと

花木荘のひとびと

「ただいま」と帰れる場所ありますか?

髙森 美由紀

柊先生の小さなキッチン

「おまちどうさま、あなたのご飯できました」

髙森 美由紀

同じジャンルの本

髙森 美由紀