拡大

財宝の秘密を握るミイラが発見されて…!?

時をかける眼鏡

兄弟と運命の杯

  • 550円+税
  • 2018年7月20日発売

顔が冷たくない。
それが、目覚めた瞬間、西條遊馬が驚いたことだった。

ヴィクトリアの結婚式を終え、マーキスに帰ってきた遊馬たち。平穏な時はつづかず、マーキス島に巨大な嵐が襲来する。沿岸部に多大な被害を受けたマーキス王国は、復興と対応に追われる日々をすごす。そんな中、嵐で壊れた城壁から隠し部屋が発見され、その中にミイラが見つかる。調べてみるとマーキス王国がアングレ王国の支配下にあった頃に多大な財宝を隠したと言われる過去の宰相のミイラであることをつきとめる。復興資金に苦しんでいた国王ロデリック達は宝探しに盛り上がるが……!?

著者プロフィール

椹野 道流

ふしの みちる

2月25日生まれ。四緑木星・魚座のO型。兵庫県在住。元監察医。「奇談シリーズ」「鬼籍通覧シリーズ」(講談社)ほか、「メス花シリーズ」(二見書房)、「ローウェル骨董店の事件簿シリーズ」、「最後の晩ごはんシリーズ」(KADOKAWA)など著作多数。

関連書籍

猫だまりの日々201712

猫だまりの日々猫小説アンソロジー

人生は、悲喜もふもふ。

谷 瑞恵椹野 道流真堂 樹梨沙一穂 ミチ

時をかける眼鏡眼鏡の帰還と姫王子の結婚

少なくとも今は、ここが僕のいるべき場所なんだ。

椹野 道流

201809とっておきのおやつ。

とっておきのおやつ。5つのおやつアンソロジー

どこから読んでもおいしい“とっておきの物語”たち。

青木 祐子阿部 暁子久賀 理世小湊 悠貴椹野 道流

時をかける眼鏡 王の覚悟と女神の狗

時をかける眼鏡王の覚悟と女神の狗

中世の謎を“現代法医学”で解き明かす、タイムスリップ・ミステリー

椹野 道流

同じジャンルの本

椹野 道流