オレンジ文庫

毎月20日ごろ発売

店主オレンジのつぶやき MenuClose
宝石商リチャード氏の謎鑑定

美しき宝石商の、秘された過去とは――?

宝石商リチャード氏の謎鑑定

天使のアクアマリン

  • 著者 辻村 七子
  • 装画 雪広 うたこ
  • 本体560円+税

2016年11月18日発売

早いもので、俺が宝石店でバイトを始めてから半年近くが経過しようとしている。

美貌の敏腕宝石商・リチャードの店「エトランジェ」でバイト中の大学生・正義。店には様々な人間が訪れる。結婚三十周年記念の指輪のための宝石を探す夫婦、恋人と連絡の取れなくなった女子大学生。そして、とあるオークションへの代理出席を依頼する者も。オークション会場には、リチャードの過去を知る男がいた。正義とリチャード、それぞれの想いはすれ違い――!?

辻村 七子つじむら ななこ

9月24日生まれ。神奈川県出身。『時泥棒と椿姫の夢』で2014年度ロマン大賞受賞。受賞作を改題・加筆改稿した『螺旋時空のラビリンス』で文庫デビュー。