オレンジ文庫

毎月20日ごろ発売

店主オレンジのつぶやき MenuClose

新刊情報

3 月の刊行

2017年 3 月発売

鎌倉香房メモリーズ5

鎌倉香房メモリーズ5

阿部 暁子

雪弥と気持ちを通わせた香乃は、これから築いていく関係に戸惑ってばかり。さらに雪弥の父母への葛藤、香乃の自分の力に対する思いなど、課題は山積みだけど、花月香房は今日も営業中。贈り物の香木、行方不明の仏像、送り主不明のひな人形、源氏香図で書かれた暗号など、香りにまつわる謎が次々持ち込まれて……。鎌倉を舞台に、香りで紡がれた物語、堂々完結。

NEW
君と星の話をしよう

君と星の話をしよう降織天文館とオリオン座の少年

相川 真

顔の傷が原因で周囲と馴染めず、高校を中退した直哉は、不思議な青年と出会う。「君の顔にはオリオンがいるんですね」傷をそんな言葉で褒めた青年・蒼史は、小学生の妹・桜月と天文館を営んでいた。成り行きで天文館に通ううちに、親とのわだかまりや将来の不安がほどけていく。が、蒼史の友人だという「コガネ」の存在が、蒼史の過去に深く関わっていると知って…。

NEW
おやつカフェでひとやすみ

おやつカフェでひとやすみしあわせの座敷わらし

瀬王 みかる

鎌倉にほど近い、丘の上の住宅街に、歳の離れた三兄弟が営む古民家カフェがひっそり建っていた。「そのカフェで座敷わらしを見ると、幸せになれる」そんな噂につられて、帆南は店を訪れた。祖父母の借金を返すために意に染まない結婚を決めたものの、将来は不安でいっぱいで…。そんな帆南の前に現れたのは!? 迷った心を癒してくれる、ほっこりあやかし物語。

NEW
中目黒リバーエッジハウス

中目黒リバーエッジハウスワケありだらけのシェアオフィス はじまりの春

岩本 薫

青森から上京した哲太はクリエイター職に就いたが、ブラックぶりに追い詰められ、好きな女性に醜態をさらし--限界を迎えてドロップアウト。人生に行き詰まり、クリエイターを目指すきっかけになった宗方を捜すうち、中目黒のシェアオフィスに辿り着く。そこでインテリアデザイナーの杢や料理研究家の千奈美と組み、カフェをプロデュースすることに……!?

NEW

4 月の新刊

2017年 4 月発売

椹野 道流「時をかける眼鏡 華燭の典と妖精の涙」

時をかける眼鏡華燭の典と妖精の涙

椹野 道流

  • 試し読み

かつての宗主国アングレから、国王の同意がなければジョアンとヴィクトリアの結婚を認めないとの通告が入った。ロデリックは、キャスリーンお披露目の舞踏会にアングレ特使を招待し、その席で言質をとろうと一計を案じる。が、キャスリーンがアングレ特使を怒らせてしまい、窮地に立たされた一同。謝罪の代わりに伝説の宝物「妖精の涙」を差し出すように言われ…。

これは経費で落ちません!2

これは経費で落ちません!2~経理部の森若さん~

青木 祐子

  • 試し読み

経理部の森若沙名子、27歳。多くの領収書を処理する沙名子には、社内の色々な人間関係が見えてくる。周囲に与えた分以上のことは期待せず、されず、精神的にも経済的にもイーブンでいることを大切にする沙名子は、他人の面倒ごとにはかかわりたくないのだけど、時には巻き込まれることも。ブランド服、コーヒーメーカー、長期出張……それは本当に必要なものですか?

エプロン男子

エプロン男子今晩、出張シェフがうかがいます

山本 瑤

  • 試し読み

激務続きの仕事はうまくいかず、恋人にもこっぴどくフラれたデザイナーの夏芽。心身ともにボロボロ状態の彼女は、顧客の女性作家からあるサービスを教えられる。それはイケメンシェフが自宅に来て料理を作ってくれるというものだった。半信半疑に思いつつも連絡をすると、海斗という背の高い短髪の男が夏芽のワンルームマンションに訪れて!? すべては貴女のしあわせな笑顔のために…!

世界、それはすべて君のせい

世界、それはすべて君のせい

くらゆいあゆ

  • 試し読み

大学の映画サークル「EDGE」で監督を担当する貴希。ある日、同じ語学クラスで性格が悪いお嬢様・村瀬真葉が「EDGE」入部を希望してくる。断ろうとする貴希だが、真葉の様子が今までと違う。しかも彼女が書いた脚本で貴希は映画を撮ることになり…。あの日突然変わった君と恋に落ちた…駆け抜ける僕たちの想いの行方は…!? 切ない青春フィルムグラフィティ。