拡大

吸血鬼、十字架探しの旅!?

合唱組曲・吸血鬼のうた

  • 560円+税
  • 2021年7月15日発売

いつかその日は来る。
誰でも分かっていることだ。

合唱コンサートの帰り、見知らぬ女性に『リュドミラ様』と呼びかけられたエリカたち。エリカの友人・関谷しおりと、その『リュドミラ』が瓜ふたつだというのだが……? しおりとリュドミラ、日本とトランシルヴァニアを繋ぐ幻の秘宝〈マキシミリアン大公の十字架〉の謎を追って、クロロック父娘は東欧に飛ぶ! 大人気ロングランシリーズ、待望の最新作!

著者プロフィール

赤川 次郎

あかがわ じろう

1948年福岡県生まれ。魚座。A型。1976年、「幽霊列車」で第15回オール讀物推理小説新人賞を受賞し、デビュー。「吸血鬼はお年ごろ」シリーズほか、著書多数。2006年第9回日本ミステリー文学大賞を受賞。2016年、吉川英治文学賞受賞。趣味は映画、クラシック音楽鑑賞。

関連書籍

吸血鬼の誕生祝

吸血鬼の誕生祝

暴力の連鎖に吸血鬼父娘が挑む!

赤川 次郎

吸血鬼と呪いの森

吸血鬼はお年ごろ最新作!

赤川 次郎

201807吸血鬼と伝説の名舞台

吸血鬼と伝説の名舞台

大御所女優の後継者に迫る不穏な影!

赤川 次郎

201907月刊吸血鬼に鐘は鳴る

吸血鬼に鐘は鳴る

ドイツの田舎町で出会った日本人修道女の正体は……?

赤川 次郎

同じジャンルの本

赤川 次郎