拡大

「王女」と「物乞い」ーー二人の少女の運命とは。

王女の遺言 1

ガーランド王国秘話

  • 690円+税
  • 2021年1月20日発売

まるでおのれの亡骸のような少女だった。

かつて王女アレクシアは、驚くほど自分とそっくりな顔をした少女に出会ったことがある。うら寂れた聖堂にいたのは、襤褸をまとった物乞いの少女――。その一度きりのめぐり合いが、いずれ王国を揺るがす嵐を呼ぶことになるとは、誰に予想できただろうか。同じ姿をしながら、身分も境遇も正反対の二人がその立場を入れ替えたとき、波乱に満ちた物語の幕があがる!!

著者プロフィール

久賀 理世

くが りせ

東京都出身。東京音楽大学楽器学科ピアノ演奏家コース卒業。雑誌Cobalt短編小説新人賞に入選の後、2009年度ノベル大賞受賞。集英社オレンジ文庫に『倫敦千夜一夜物語』シリーズ、コバルト文庫に『英国マザーグース物語』シリーズがある。

関連書籍

王女の遺言 3ガーランド王国秘話

きみの出生について、信じられる証拠があるのかい?

久賀 理世

倫敦千夜一夜物語2

倫敦千夜一夜物語ふたりの城の夢のまた夢

謎解きの鍵は、名作文学。

久賀 理世

王女の遺言 2ガーランド王国秘話

「この娘は偽者です。王女殿下ではありえない」

久賀 理世

倫敦千夜一夜物語1

倫敦千夜一夜物語あなたの一冊、お貸しします。

お貸しするのは、本の世界を自由に旅する時間。

久賀 理世

同じジャンルの本

久賀 理世