拡大

あなたにとって最高の居場所でありますように。

谷中びんづめカフェ竹善 4

片恋気分の林檎フェス

  • 590円+税
  • 2020年12月18日発売

――私が好きなのは菱田さんなんです。

「私が好きなのは菱田さんです」勢い余ってセドリックに告白してしまった紬。気まずさにいたたまれない日々を過ごしていたある日、ネットに「竹善」の悪評が書かれているのを見てしまう。憤慨した紬は書き込み主の正体を探るが、犯人は意外な人物で!? 林檎の色づく季節に、心も体も温まるとっておきのメニューをどうぞ。谷中を舞台に贈るおいしい下町人情物語。

著者プロフィール

竹岡 葉月

たけおか はづき

1999年度ノベル大賞佳作受賞を経てコバルト文庫よりデビュー。以降、少女小説、ライトノベル、漫画原作など多方面で活躍する。集英社オレンジ文庫「放課後、君はさくらのなかで」、コバルト文庫「東方ウィッチクラフト」(集英社)の他、「蒼井葉留の正しい日本語」「おいしいベランダ。」(KADOKAWA)など著書多数。

関連書籍

201905月刊谷中びんづめカフェ竹善 猫とジャムとあなたの話

谷中びんづめカフェ竹善猫とジャムとあなたの話

“猫の町”谷中で、野菜も愛もおいしく保存。

竹岡 葉月

201912_谷中びんづめカフェ竹善 2

谷中びんづめカフェ竹善 2春と桜のエトセトラ

食材も愛も、ひと手間かければおいしく変身。

竹岡 葉月

谷中びんづめカフェ竹善 3降っても晴れても梅仕事

はじめての恋は青梅のようにさわやかで、切ない。

竹岡 葉月

放課後、君はさくらのなかで

放課後、君はさくらのなかで

あの夏、私たちの犯したあやまち。

竹岡 葉月

同じジャンルの本

竹岡 葉月