拡大

「出来そこない」の少女は、弓を手に立ち上がる——!。

リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音

―翼に焦がれた金の海―

  • 610円+税
  • 2020年8月20日発売

「――んなわけで、ロルフの隊は左翼、おれの隊は右翼だ。この公認競技場には慣れてるし、天気も足場も悪くねえが、マルモア国の女騎士どもはとにかくちょろちょろしやがる。気を張ってようく見ていけよ。赤毛だの栗毛だのに鼻の下をのばしてんじゃねーぞ」

〈戦争〉にかわり〈戦闘競技会〉が、国々の命運を決するようになり三百年。リーリエ国騎士団員のニナは、かつて自分を拉致した異形の騎士ガウェインの遺品を持っていたせいで恋人のリヒトとすれ違ってしまう。そんな中、女騎士でもある王女ベアトリスに誘われ、私的な競技会が盛んな南方地域へ赴くことに。そこでニナは、メルという不思議な少女と出会うが…?

著者プロフィール

瑚池 ことり

こいけ ことり

千葉県出身。12月31日生まれ。コバルト文庫『犬恋花伝――青銀の花犬は誓約を恋う――』にてデビュー。趣味は図書館。好きが高じて司書資格取得。

関連書籍

2019年12月リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音2

リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音-綺羅星の覚悟-

少女が弓を引く時 世界に新たな光が射す。

瑚池 ことり

201905月刊リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音

リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音

少女が弓を引く時 世界に新たな光が射す。

瑚池 ことり

リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音―鳥が遺した勲章―

「出来そこない」の少女は、弓を手に立ち上がる――!

瑚池 ことり

同じジャンルの本

瑚池 ことり