オレンジ文庫

毎月20日ごろ発売

店主オレンジのつぶやき MenuClose
金物屋夜見坂少年の怪しい副業 ―神隠し―

謎多き少年と医学生の"憑き物落とし"ミステリー

金物屋夜見坂少年の怪しい副業

―神隠し―

  • 著者 紙上 ユキ
  • 装画 宵 マチ
  • 本体560円+税

2016年5月20日発売

――チリン。硝子戸を開けたとたん、涼しい音がした。

夜見坂少年が先代から引き継いで営む金物屋では、まじないや憑き物落としの相談も受けている。おまけに老成した彼によると、不本意ながらの副業である「まじない屋」の方が繁盛しているらしい。男爵家の令息で医学生の千尋は、自身が絡む呪いの一件で彼と知り合い、なんとなく関係が続いている。そんなあの日、千尋は夜見坂少年の副業を手伝わされることになり…?

紙上 ユキかみうえ ゆき

3月5日生まれ。京都府在住。『背徳ソナタ』で2014年ノベル大賞佳作受賞。集英社オレンジ文庫に『金物屋夜見坂少年の怪しい副業』シリーズがある。