拡大

物語に救われた人々の、回復と再生の物語。

かなりや荘浪漫

星めざす翼

  • 530円+税
  • 2015年11月20日発売

「ねえ、ユリカ、美味しいかな?」茜音が、試作品のお菓子の乗ったお皿を前に、少しだけ緊張しているような表情で笑う。

かなりや荘で元漫画家幽霊・玲司や住人の編集者・美月に見出され、漫画家をめざす茜音。なかなか芽が出ず焦る中、かなりや荘ではひとつの事件が!? そして、美月の編集部にも大きな動きが…。優しく力強い、回復と救済の物語第二弾!

著者プロフィール

村山 早紀

むらやま さき

1963年長崎県生まれ、在住。『ちいさいえりちゃん』で毎日童話新人賞最優秀賞、第四回椋鳩十児童文学賞を受賞。著書に『コンビニたそがれ堂』シリーズ、『カフェかもめ亭』シリーズ、『海馬亭通信』シリーズ、『その本の物語』(上)(下)、『ルリユール』、愛蔵版『コンビニたそがれ堂 セレクション』(以上ポプラ社)、『竜宮ホテル』シリーズ、『花咲家』シリーズ(ともに徳間書店)、『シェーラひめのぼうけん』シリーズ(童心社)、『黄金旋律』(PHP)などがある。 Twitter ID:nekoko24 サイト:村山早紀の風の丘通信 http://kazahaya.milkcafe.to/

関連書籍

かなりや荘浪漫

かなりや荘浪漫廃園の鳥たち

傷ついたかなりや達の止まり木に、ようこそ。

村山 早紀

同じジャンルの本

村山 早紀