宮崎 夏次系

みやざき なつじけい

きょうの日はさようなら

きょうの日はさようなら

17歳の夏、私たちの隣には"彼女"がいた。

一穂 ミチ