拡大

お腹も心も、満たされますように。

藤丸物産のごはん話 2

麗しのロコモコ

  • 620円+税
  • 2022年6月17日発売

九月に入り、食堂のメニューは少し変わった。

藤丸物産の社員食堂で働く杏子は、親切にしてくれた社員・通称『藤の君』を捜しつつ、仕事に勤しむ毎日だ。しかし、社員食堂に届いたクレームがきっかけでパートとの関係がぎくしゃくしたり、自分をこき使う年下の調理師・渚が『藤の君』かもしれない可能性が出てきたり、なにかと悩ましいことばかり。新メニュー開発の忙しさもあり、ストレスを溜める杏子だが…?

著者プロフィール

高山 ちあき

たかやま ちあき

12月25日生まれ。B型。2009年ノベル大賞読者大賞を受賞。主な作品に「橘屋本店閻魔帳」シリーズ(コバルト文庫)、『かぐら文具店の不可思議な日常』『家政婦ですがなにか? 蔵元・和泉家のお手伝い日誌』『異世界温泉郷』シリーズ(集英社オレンジ文庫)など。

関連書籍

2019年11月異世界温泉郷_あやかし湯屋の恋ごよみ

異世界温泉郷 あやかし湯屋の恋ごよみ

離縁か、それとも――。凛子の決断は!?

高山 ちあき

藤丸物産のごはん話恋する天丼

社員食堂から愛をこめて。

高山 ちあき

家政婦ですがなにか?

家政婦ですがなにか?蔵元・和泉家のお手伝い日誌

父を捜す新米家政婦と、蔵元一家の日常ドラマ

高山 ちあき

かぐら文具店の不可思議な日常

かぐら文具店の不可思議な日常

ミステリアス青年×ワケあり女子の、ちょっと奇妙な物語。

高山 ちあき

同じジャンルの本

高山 ちあき