オレンジ文庫

毎月20日ごろ発売

店主オレンジのつぶやき MenuClose
Web

あの霊(ひと)を救えるのがぼくたちだけなら……逃げない!

桜守兄弟封印ノート

〜あやかし筋の双子(ジェミニ)〜

  • 著者 赤城 毅
  • 装画 下村 富美
  • 本体550円+税

2015年10月20日発売

私立星洋院大学は、戦前、すでに旧制高校として開学していたのが、戦後の学制改革で大学になったというのだから、由緒正しい名門といえる。

新学期を迎えた星洋院大学は美形の双子の話題で沸いていた。黒い瞳に細いおとがい華奢な身体つきと、モデルなみのルックスなのだ。しかし彼ら桜守兄弟には誰にもいえない秘密があった。見えてはならないものが「視えて」しまうのである……。あやかし筋の血をひく二人が変人教授と幼なじみとともに不思議な事件を推理と霊能力で解決する、オカルトミステリー!

赤城 毅あかぎ つよし

立教大学文学部卒。1998年、『魔大陸の鷹』(中央公論社)で単行本デビュー、京極夏彦・田中芳樹両氏の絶賛を受けた。代表作に『帝都探偵物語』(光文社)、『ノルマルク戦記』(集英社)、『書物狩人』シリーズ(講談社)、近著に『八月の残光』(祥伝社)、『冒険王』シリーズ(角川春樹事務所)などがあるほか、大木毅名義でノンフィクション、翻訳を多数手がけている。