拡大

ひとりぼっちの少年が出会う、ひとりぼっちじゃない日常。

ある朝目覚めたらぼくは

機械人形(オートマタ)の秘密

  • 550円+税
  • 2015年02月20日発売

One morning I awoke to find myself famous. 『ある朝目覚めたら、私は有名になっていた』

『エデン』――それは日本有数の資産家である遠江家が広大な私有地に作った集落で、芸術家や職人が集まり、さまざまな店を出している。唯一の家族である祖父を亡くした高校生の遼は、彼が『エデン』に残してくれた住居兼アンティーク雑貨店『エトワール』に引っ越してきた。自分がいつからか持っていた機械人形を店に飾ると、人形の持ち主だという少女が現れて…?

著者プロフィール

要 はる

かなめ はる

6月1日生まれ。静岡県出身。代表作に『ある朝目覚めたらぼくは』シリーズ(集英社オレンジ文庫)がある。

関連書籍

ある朝目覚めたらぼくは〜千の知恵・万の理解〜

今度はぼくが、奇跡を起こす番なんだ。

要 はる

201710ブラック企業に勤めております。

ブラック企業に勤めております。仁義なき営業対決

K支店の威信をかけて、一致団結…できるのか!?

要 はる

ブラック企業に勤めております。 その線を越えてはならぬ

ブラック企業に勤めております。その線を越えてはならぬ

クセモノ社員VS事務員。K支店は今日も大騒ぎ!?

要 はる

ブラック企業に勤めております。

ブラック企業に勤めております。

やっと見つけた就職先は、超絶ブラック企業!?

要 はる

同じジャンルの本

要 はる