猫田 佐文

ねこた さもん

兵庫県出身、在住。普段はひきこもって小説を書いているが、たまに訳の分からないやる気が出て自転車旅とかやり出す人。太宰先生に会うために青森の津軽まで走ったものの、あまりの寒さに泣きそうになり、秋田からフェリーで敗走した過去を持つ。

2020年1月刊_ひきこもりを家から出す方法

ひきこもりを家から出す方法

切なくも、やさしい「再生」の物語

猫田 佐文