宇山佳祐

うやま けいすけ

2011年『スイッチ・ガール』で脚本家デビュー後、2015年『ガールズ・ステップ』で小説家デビュー。主な作品に『桜のような僕の恋人』、『今夜、ロマンス劇場で』、『この恋は世界でいちばん美しい雨』、『恋に焦がれたブルー』、『いつか君が運命の人 THE CHAINSTORIES』などがある。