新刊情報

新刊発売情報! 11月刊発売中!

11月19日(金)新刊5冊が発売になりました!
各書籍のページで試し読みもご覧いただけます。ぜひご覧ください。

白洲 梓『威風堂々惡女 8』
雪媛を背負い逃亡する青嘉は、雪の中で力尽き倒れてしまう。目を覚ますと、瑞燕国の北の国境を悩ませる遊牧民の集落に捕らえられていた。隻眼の左賢王(皇太子)シディヴァに正体を質された青嘉は、自らと雪媛を商人夫婦だと偽るが…。北の大地で囚われた青嘉と雪媛は、そこで意外な人物と再会することに。ふたりに訪れるのは、束の間の休息の時間か。それとも…?

瑚池 ことり『リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音 見える神の代理人』
火の島杯の惨劇から早三ヶ月。各国の王族を救った勇敢な王子として、ラントフリートとしての任務が増えているリヒト。王籍離脱の話も遅々として進まない。そんな折、シレジア国の新王を選ぶための代理競技が行われることになり、リヒトはその立会人を務めることに。だが、かつて縁談のあった令嬢が同伴することを知ったニナは、動揺のあまり失態を犯してしまい…。

せひら あやみ『双子騎士物語 四花雨と飛竜舞う空』
帝政ドラゴニア--飛竜が舞い、真っ白な淡雪のように美しくも悲しい四花雨(しのはなさめ)が降る空。種々の悪魔が暗い翳を落とすこの国で大悪魔、‟顔狩り“によって一夜にして故郷も家族も自分の顔さえ……奪われた少女騎士フィアは仇敵に復讐を誓う。双子の兄が受け継ぐはずだった騎士の証竜骨剣を背に、当代最強の竜騎士ヴァルと共にフィアは大悪魔を討伐し自分自身を取り戻す夏追いの旅へ!

喜咲 冬子『青の女公』
北方領主の父を亡くし、王宮で秘書官として働くリディエの望みは、平穏に任期を終えて故郷に帰ること。そんな彼女に想定外の命令が下された。それは婚姻関係が破綻している王女と婿の仲を取り持ち、世継ぎ誕生の後押しをしろというものだった。真面目に任務をこなそうとするリディエだったが、それは国を揺るがす動乱と、リディエの運命が急変するきっかけで…?

椹野 道流『ハケン飯友 僕と猫の、食べて喋って笑う日々』
茶房「山猫軒」の雇われ店長である坂井のごはん友達、猫はとても愉快な青年だ。夜な夜なごはんの時間にやってくる彼は、美味しいものが大好き。動きは猫のようだし、喋り方もどこか時代がかっている、そんな彼の正体は実は神社の猫。坂井が以前働いていた会社の社長が夜逃げをし失業した時に、「仕事が見つかりますように。そして、ごはんを一緒に食べる気楽な友達ができますように」と神社でお参りしたところ、神さまからハケンされてきた青年の正体が、実は猫なのだ。そんな気のおけない友人「猫」と、「山猫軒」のオーナー沖守さん、そして宮司でパン屋・猪田と坂井の、美味しくて、ほっとできて、思わず笑ってしまう春夏秋冬…!

カテゴリー