威風堂々惡女

瑞燕国で最下層とされる尹族の少女・玉瑛は、皇帝の「尹族国外追放」の勅命により、下女として働いていた貴族の屋敷を追われた。山中を彷徨う玉瑛は追いついた騎兵に斬られ、尹族差別の元凶となった皇帝の側室・柳雪媛への恨みを胸に意識を失ってしまう。歴史を塗り替える、激動の逆行転生伝!(著者:白洲梓)

201906月刊威風堂々惡女

威風堂々惡女 2

惡女の悲願を阻むのもまた、惡女。

白洲 梓

201810威風堂々惡女

威風堂々惡女

偉大な為政者か、それとも無慈悲な復讐者か――。

白洲 梓