拡大

人生の酸いも甘いも、すべて醸して美味しくのもう。

美酒処 ほろよい亭

日本酒小説アンソロジー

うららかな春が過ぎ、桜の木も新緑に覆われた頃。
竜谷大学の事務員、井口一葉は、とある研究室を訪れていた。

日本酒好き男子VSワイン好き女子による川中島合戦、開幕? スマホ在住の「桜の神様」に振り回された女子の奮闘? 日本酒好きな父の無茶振りに娘は? 居酒屋で酔いつぶれた謎の女を拾った男は? 女友達と飲んでいたらあれよあれよと扉が開いて? カタブツ女子が出逢った国文科教授は無類の酒好きで? 人生の「酔」を凝縮した、日本酒をめぐる美味しい短編小説6編を収録。人生の酸いも甘いも辛いも美味しく醸してどうぞ。

著者プロフィール

前田 珠子

まえだ たまこ

佐賀県生まれ。コバルト文庫「破妖の剣」シリーズなど著書多数。

関連書籍

201812月刊猫まみれの日々

猫まみれの日々猫小説アンソロジー

人生猫あればラクなり!?

前田 珠子毛利 志生子かたやま 和華水島 忍秋杜 フユ

桑原 水菜

くわはら みずな

千葉県出身。1989年下期コバルト・ノベル大賞読者大賞を受賞。コバルト文庫『炎の蜃気楼』シリーズ、『赤の神紋』シリーズ、角川文庫『遺跡発掘師は笑わない』シリーズなど著書多数。

響野 夏菜

ひびきの かな

埼玉県出身。1991年『月虹のラーナ』で第18回コバルト・ノベル大賞を受賞し、デビュー。代表作に『東京S黄尾探偵団』シリーズ、『鳥籠の王女と教育係』シリーズ、『ザ・藤川家族カンパニー』シリーズなどがある。

関連書籍

今日から「姐」と言われても

今日から「姐」と言われてもNDY企画 任侠事件簿

だから、わたしは二代目なんて継ぎません!

響野 夏菜

201905月刊瑕疵物件

瑕疵物件ルームホッパー但し、幽霊在住に限ります

「知りたいの。彼女の死んだ瞬間を」

響野 夏菜

新釈 グリム童話

新釈 グリム童話―めでたし、めでたし?―

おとぎ話の扉を開けるのは、あなたです。

谷 瑞恵白川 紺子響野 夏菜松田 志乃ぶ希多 美咲一原 みう

今日から「夫」と言われてもNDY企画 任侠事件簿

自分をクズとしか思えないやつは、一生クズで終わるんだよ!

響野 夏菜

山本 瑤

やまもと よう

3月26日生まれ。牡羊座。O型。千葉県在住。「パーフェクト・ガーデン」で2002年度集英社ノベル大賞佳作受賞。コバルト文庫に「花咲かす君」シリーズ、「桃源の薬」シリーズ、「鏡の国」シリーズ、「妖精国の恋人」シリーズ、集英社オレンジ文庫に『眠れる森の夢喰い人』「エプロン男子」シリーズ『きみがその群青、蹴散らすならば』などがある。

関連書籍

エプロン男子

エプロン男子今晩、出張シェフがうかがいます

頑張ってる貴女に。しあわせのひと皿を。

山本 瑤

眠れる森の夢喰い人

眠れる森の夢喰い人九条桜舟の催眠カルテ

貴女の悪夢は、俺たちが食べてあげる――。

山本 瑤

君が今夜もごはんを食べますように

いっしょに「いただきます」をしよう。

山本 瑤

201812月刊小説 初めて恋をした日に読む話

小説 初めて恋をした日に読む話

きついです、好きな女が四六時中そばにいるんですから

山本 瑤

原作・持田 あき

丸木 文華

まるき ぶんげ

埼玉県出身。6月23日生まれ。B型。BL、乙女の小説、ゲームシナリオを中心に活動中。蝶と和柄と魚卵が好き。集英社オレンジ文庫に「カスミとオボロ」シリーズ、『小説家・裏雅の気ままな探偵稼業』がある。

関連書籍

カスミとオボロ 春宵に鬼は妖しく微笑む

カスミとオボロ春宵に鬼は妖しく微笑む

このつまらぬ世の中に、ひとときの桃源郷を。

丸木 文華

小説家・裏雅の気ままな探偵稼業

小説家・裏雅の気ままな探偵稼業

僕の奇妙で可愛い真珠姫……君のうつろな心に僕の謎解きはいるかい?

丸木 文華

201811誰にも言えない

誰にも言えない

恐るべき美少女たちによる、汚れなき悪意の饗宴…!

丸木 文華

カスミとオボロ 大正百鬼夜行物語

カスミとオボロ大正百鬼夜行物語

本当に恐ろしいのは鬼か人か―――

丸木 文華

相川 真

あいかわ しん

4月17日生まれ。京都出身。第2回みらい文庫大賞優秀賞受賞。『ハロウィン★ナイト ウィッチ・ドールなんか大キライ!!』にてデビュー。既刊に『ハロウィン★ナイト』シリーズ、『青星学園★チームEYE-Sの事件ノート』シリーズ、『明治横浜れとろ奇譚』シリーズ、『君と星の話をしよう』がある。

関連書籍

明治横浜れとろ奇譚2

明治横浜れとろ奇譚堕落者たちと、開かずの間の少女

三人の堕落者たち、女学生を救わんと奔走す。

相川 真

2019年9月刊京都伏見は水神さまのいたはるところ3

京都伏見は水神さまのいたはるところ雨月の猫と夜明けの花蓮

京都を彩る花鳥猫。水にまつわるあやかし事鎮め、じんわり優しい3つの物語――!

相川 真

201809京都伏見は水神さまのいたはるところ

京都伏見は水神さまのいたはるところ

いつもそこにいて守ってくれる……あなたは誰?

相川 真

君と星の話をしよう

君と星の話をしよう降織天文館とオリオン座の少年

君は、ここで星を好きになる運命なのです。

相川 真

同じジャンルの本

前田 珠子桑原 水菜響野 夏菜山本 瑤丸木 文華相川 真