拡大

京もがらくた日和な二人の、ゆるり青春ミステリ

京都左京区がらくた日和

謎眠る古道具屋の凸凹探偵譚

  • 600円+税
  • 2018年7月20日発売

「へんなおっちゃんがきてん」

新しいご近所さんの郷さんは、外見同様に風変わりな『古道具屋石川原』の店主だ。五人兄弟の長女で、しっかり者。女子高生の雛子は、ガラクタだらけの店内で古びた名なしの女学生日記を見つけて……?  夏の京都のすみっこで――郷さんと雛子、凸凹な二人の持ち主探しが始まる! 持ち主が多いテディベア、初恋の腕時計、そして……。甘酸っぱくてほろ苦い、思い出の品が紡ぐ京の人情。謎解きは、ふつうの毎日に!やがて――、郷さん自身が秘めていた過去を知った雛子は?

ご当地特集180720

著者プロフィール

杉元 晶子

すぎもと あきこ

10月11日、京都府出身。「はなもよう」で2014年度ノベル大賞受賞。集英社オレンジ文庫に『歩のおそはや ふたりぼっちの将棋同好会』『週末は隠れ家でケーキを 女子禁制の洋菓子店』がある。

関連書籍

週末は隠れ家でケーキを ―女子禁制の洋菓子店―

週末は隠れ家でケーキを―女子禁制の洋菓子店―

週末限定、女子禁制。魅惑のスイーツをどうぞ。

杉元 晶子

歩のおそはや

歩のおそはやふたりぼっちの将棋同好会

「歩」の一歩は、遅くて、早い。

杉元 晶子

同じジャンルの本

杉元 晶子